About Us

エコ・トラスト・ジャパンについて

技術力&対応力
Technology & vs. stress

製品開発拠点である「平塚テクノロジーセンター(R&Dセンター)」では、世界水準の全光束測定装置をはじめ、環境試験装置などの最新設備を整え、高品位な製品をスピーディーに開発しています。

技術開発力

■「平塚テクノロジーセンター(R&Dセンター)」

企画・開発、品質保証部門が集結する製品開発拠点です。

■「難燃性ポリカーボネート」を採用

LED照明管外装には、ポリカーボネートを採用しています。
ガラスで作られている従来の蛍光灯は、地震等で落下した際、本体が割れて破片が飛散するリスクがありましたが、割れにくく燃えにくい特徴がある、ポリカーボネートを用いることで、高い安全性を追求しています。

商品企画
Product plan

お客さまのニーズにお応えするために、ご意見・ご要望を積極的に収集・分析し、市場の変化や最新トレンドを織り込みながら、製品開発を行います。

開発・設計
Development, design

開発企画書をもとに、過去製品の経験事例や生産上の阻害要因などを考慮して、設計仕様を作成し、技術試作品によるデザインレビューを実施。
その後、生産工場にて量産試作品を生産し、機能・性能・信頼性の評価を行い、設計品質を確認します。

全光束測定装置Total flux measuring equipment

光束・分光分布を高精度で測定、色温度・演色性の評価を実施します。

環境試験装置Environmental examination device

温度、湿度など、さまざまな気象環境条件を人工的に創造する装置内で、十分作動するか、また問題点がないかを洗い出します。

きめ細かな対応力

LEDに照明ついての知識・ノウハウの豊富な営業担当者が、ヒアリングによってお客さまからの要望・ニーズを拾い上げて、形にいたします。
お客様の課題と向き合い、カタログにないものでも少量から企画して製品化するなど、大手メーカーさまでは難しい、小回りの利いた対応を心がけています。

既設照明をLED照明へのお取替え~照明リニューアルのご提案~
照明に関することで、お困りごとはありませんか?

「もっと電力を削減できればいいのに」
「もっと電気代を削減できないかな」
「小ロットだけどお願いできる?」
「こんな仕様の製品を作れないかな」
「コストをこの価格まで下げる方法はない?」

エコ・トラスト・ジャパンでは、常にお客さま視点で、照明環境を最適化するリニューアルプランをご提案します。

LED照明導入の流れ

LED導入のご相談

LED化の目的・設置場所・スケジュールなどのご要望

LED照明のご紹介

推奨LED照明の紹介

現地調査・図面取得

工事要件の抽出(使用環境・使用数・器具劣化の点検)

LED導入プランの提案

・電気代削減効果 ・回収期間 ・照度シュミレーション

お見積

お見積提出(導入コスト 運営コストの説明)

導入決定

ご契約書の取り交わし

施工

電気工事士によるLED照明の取り付け、既存器具の破棄

引渡し

今後の保証内容の説明